株式会社ピリカの世界がきれいになるブログ

ごみ拾いSNS「ピリカ」やポイ捨て調査サービス「タカノメ」を運営し、世界からポイ捨てごみを無くすことに取り組む株式会社ピリカのブログです。

福井県庁がピリカを正式に採用して下さることになりました

今日はとても嬉しいご報告です。

福井県庁がピリカを正式に採用して下さることになりました。

http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kankyou/ee/pirika.html

 

思い返せば3年前、ピリカをリリースする前から(既にサービスが出来ているふりをして)自治体に電話をかけ、(当たり前なんですけど)相手にしてもらえなかった所から、ちょっとずつ実績を積み重ね、いろんな人にご縁を繋げて頂きながら、ついに一つ目の大きな事例を作る事ができました。

 

実際に県の担当者の方と契約に必要な資料作りを進めてみて、ピリカのように採用前例の無いサービスを自治体に導入するのがどれだけ大変か、どれだけ担当者の方にとって負担になるのかを知りました。

 

前例がある場合と比較して、支払う金額や得られる対価はほぼ同じ、導入の負担は3倍増、リスクは不明...そういった状況下で、勇気ある一歩目を踏み出す意思決定をして下さった方々や、実務を進めて下さってる方々には、本当に感謝してもし尽くせません...

 

と書くと、もう全てが終わった感じがするのですが、今日正式に福井新聞にも取り上げて頂いて公にご報告できるようになっただけで、実際のお仕事はこれから始まります(笑)

 

福井県内の清掃活動を大きく盛り上げるWEBサイトやシステムが出来上がるのは9月(の予定)。鎌倉で開発を、アトランタでデザインを、福井県で導入準備や県民の方々向けの説明会を、それぞれ同時進行で進めるとてもエキサイティングなお仕事になりそうです。

 

ご期待を超えられるよう頑張っていきたいと思いますので、福井県の皆さん、どうかよろしくお願いします!

 

PS 株式会社ピリカは、ピリカやピリカユーザーの皆さんと一緒になって地域の不法投棄ごみ問題に取り組んで下さる自治体や行政の方々を探しています。ようやく前例ができるとは言え、導入がいかに大変かは今回の経験でとても良く分かりました。それでも、その大変な一歩を踏んで下さる担当者様、議員の方々のご協力が我々には必要です。

 

どうかご協力よろしくお願い致します。