読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社ピリカの世界がきれいになるブログ

ごみ拾いSNS「ピリカ」やポイ捨て調査サービス「タカノメ」を運営し、世界からポイ捨てごみを無くすことに取り組む株式会社ピリカのブログです。

PIRI-CUP2015の結果報告(2015/07/16更新)

(2015/07/16に団体版結果の結果公開に伴い更新しました)

4回目の開催となりましたPIRI-CUP2015が終了しました。

まず初めに、本年度のPIRI-CUPにおいて、例年より記録や当選者の発表に時間がかかってしまったことを心よりお詫びいたします。

下記に皆さまお待ちかねの集計結果と当選者発表をさせていただきます。

 

PIRI-CUP2015(個人部門)集計結果

◼︎拾われたごみの総数
本大会の個人部門を通じて拾われたごみの数は31,969個でした。昨年の23万個強と比較すると大幅に少ない数字となってしまいました。今年の数字は団体部門の活動を含んでいないこと、日数を5日間にしたことで逆に間延びしてしまったことなどが原因かと思われますが、個人部門のみで比較しても昨年と比較して減少してしまっています。この結果をしっかり受け止めると共に、分析して来年の開催に活かしたいと思います。 

◼︎ランキング
本大会の結果は下記の通りでした。PIRI-CUP第一回大会で2位だった「帰ってきたSuperheroさん」(当時は別のユーザー名でした)が初の王者に輝きました!おめでとうございます!

f:id:teampirka:20150514171626p:plain

◼︎当選者の発表
たくさんごみを拾えば拾うほど賞品がもらえる確率は高まるものの、たくさん拾ったからといって賞品がもらえるとは限らない...そんな、ちょっと変わったシステムを採用しているPIRI-CUPで豪華景品を手に入れたのは下記の皆さまでした。本当におめでとうございます!

※当選者の方々にはこれから約1週間の間に、順次FacebookTwitterを通じてご連絡させていただきます。ご連絡から3日以上経ってもお返事がない場合、他の参加者さまを繰り上げ当選させていただく場合がございますのでご了承ください。

浜田賞
高級ゴミ拾いトングMAGIP ZERO×5名
条件: 日本国内で拾ったカン・ビン類の個数で上位5位
①帰ってきたSuperheroさん
Gam☁︎ainm☔︎ghostさん
③サヨナラHEROさん
④hokamoto0329さん
バカボン@ゴミ拾い魔さん

街クリーン賞
アマゾンギフトカード10,000円分×3名様
条件: 地球上のどこからでも、100個以上ごみを拾った方から抽選
①ふるいえいじさん
②ジロちゃんさん
③harahara_s伊藤茶さん

アースサポート賞
山陰海の幸4000円分×3名様
条件: 日本国内で50個以上ゴミを拾った方から抽選
①hoseさん
②marubijinさん
③sea mindさん

ミダック賞
クオカード3000円分×3名
条件: 日本国内で30個以上ごみを拾った方から抽選
①kayoさん
②Misakingさん
③マギー大島さん

加山興業賞
加山興業ロゴ入りお煎餅×5名様
条件: 日本国内で10個以上ゴミを拾った方から抽選
①なべ@グリーンバードさん
②Koshiya Hiroyukiさん
③Yuma Suzukiさん
④ふるい ふみこさん
⑤pepsinex719さん

加藤商事賞
ブルーボトルコーヒー コーヒー豆×3名様
条件: 日本国内で5個以上ゴミを拾った方から抽選
①yanchi1212さん
②キラキラ親子さん
③takuya_asaiさん

日新印刷賞
図書カード1000円分×2名様
条件: 日本国内で1個以上ゴミを拾った方から抽選
①Osamu Fujitaさん
②Naodonmさん

 

PIRI-CUP2015(団体部門)集計結果

次に団体部門の集計結果です。PIRI-CUP期間中、もっとも多くのごみを回収した3団体(企業)は下記の通りでした!本当におめでとうございます。

1位: GOMIファンタジスタプロジェクト様(4005L)

2位: JX金属敦賀リサイクル株式会社様(1665L)

3位: 京都新洗組様(1440L)

上位3団体の皆様には、ピリカ賞として賞状と副賞(アマゾンギフトカード)を郵送させていただきました。ぜひトングや袋の購入などの用途にお役立てください!

 

おわりに

今年は初めて5日間にわたっての開催とさせていただいたこともあり、結果集計の遅れなどでご迷惑をおかけしてしまった部分もありましたが、とてもたくさんのごみを拾って地球をきれいにしていただき、スタッフ一同本当に感謝しています。今年はピリカとして、ポイ捨てごみ問題解決のために「ごみ拾い」に留まらない新しい事業にもチャレンジしていけたらと思っていますので、ぜひ今後の展開を温かく見守っていただけたらと思います!(もちろんごみ拾い事業にも全力投球で頑張ります!)

これからも、ピリカをどうぞよろしくお願いいたします!ありがとうございました!